東京都清瀬市松山の歯医者、清瀬いんどう歯科|ブログ

当院では患者様が5年後・10年後、その先も自分の歯でお食事などを楽しめるように正しい歯磨きの方法や個人に合わせた治療内容で健康なお口をサポートいたします。

ブログ

暑い時期は虫歯に要注意

こんにちは、清瀬いんどう歯科の國井です(^^♪

最近は寒い日が滅法少なくなり、暖かい日や暑い日が続いていますね🌞

 

そんな中だからこそ、本日は暑い時期に気を付けるべき虫歯についてお話させて頂こうと思います。

 

【暑い時期は虫歯に要注意な訳】

暑い時期に良くする行動と言えば、一つは水分補給だと思います。

この水分補給でスポーツドリンクを良く飲むという方は虫歯に要注意です!

スポーツドリンクには糖分が多く含まれており、虫歯の原因となります。それも暑い時期はこまめに水分補給をしてしまうことから、スポーツドリンクだと常に糖分が口の中にある状態になってしまい虫歯ができやすくなるのです。

 

ですが、だからと言って水分補給をこまめにすることが悪いわけではありませんし、スポーツドリンクはミネラルが多く含んでいる為、汗で失われたミネラル補給にはもってこいのドリンクです。

ですので、スポーツドリンクを飲んだあとたまにうがいをしたり、ミネラルウォーターやお茶などと交互に飲んだりするのがオススメです。

 

また、暑い時期は甘い物を好む方はアイスや氷菓、ジュースなどを摂取する回数が増えるかと思われます。

アイスや氷菓、ジュースなども糖分が多く含まれている為、虫歯の原因となりますのでなるべく多量摂取は控えましょう。

暑い時期でも虫歯に気を付けて健康な歯を維持できるよう心がけましょう😊

 

◆インスタグラム◆ @kiyose_indo

https://www.instagram.com/kiyose_indo/

かかりつけ

こんにちは🎵 清瀬いんどう歯科の町田です !(^^)!

本日はかかりつけの歯科医院についてお話させていただきます🦷

皆さんにかかかりつけの歯科医はいますか?

何年も前に行ったきり診察に行っていない・引っ越してから近くの歯科医院に行っていない…など、様々な理由から

かかりつけの歯科医がいない方もいらっしゃるのではないでしょうか🧐

 

もしいない方は、かかりつけを作っておくといいかと思われます🎵

なぜなら一説によると、かかりつけの歯科医院を作っておくと寿命が延びると言われているんです😲💖

 

厚生労働省が2000年からはじめた「21世紀における国民健康づくり運動」という取り組みがあります。

生活習慣の改善を目的として定められた9項目の中のひとつに「歯の健康」が掲げられたのです🦷

その際に挙げられたデータとして、「都市部に住む65歳以上の在宅高齢者」を対象に、

かかりつけ歯科医のいる方といない方の累積生存率における差異を調査したというデータがあります。

調査開始時から6年後の調査によると、かかりつけ歯科医のいる男性が83%の割合で存命されているのに対し、

いない方は79%。女性の場合は、いる方が91%いない方が79%という結果になっています😲

 

上記で分かる通り、かかりつけの歯科医を作り定期的な歯石除去、歯面清掃や早期治療をするかしないかでは、

大きく寿命に関係がある!と言っても過言ではないでしょう✨

是非当院で検診を受けて頂き、一緒に長寿を目指しましょう💪

 

 

Instagram📱Twitter @kiyose_indo

https://www.instagram.com/kiyose_indo/

https://twitter.com/kiyose_indo

https://www.indo-dental.jp/

医院外観