東京都清瀬市松山の歯医者、清瀬いんどう歯科|ブログ

当院では患者様が5年後・10年後、その先も自分の歯でお食事などを楽しめるように正しい歯磨きの方法や個人に合わせた治療内容で健康なお口をサポートいたします。

ブログ

噛むことの大切さ

こんにちは、清瀬いんどう歯科の佐藤です|ω・)

食べる時に無意識に行っている「噛む」という行為には

様々な効果があります。全身を活性化させ健康な身体を

維持する為にとても重要な働きをしています。

【噛むことの効果】

①胃腸の働きを促進する

消化酵素の分泌増加。細かく噛み砕けば胃腸の負担を少なくします。

②虫歯・歯周病・口臭を予防する

唾液の分泌増加。抗菌作用によりお口の中の清浄効果が高まります。

③肥満を防止する

ゆっくり沢山噛むと満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防止します。

④脳の働きを活発にする

脳への血流が増加して脳が元気になり、脳の老化を防止します。

⑤全身の体力向上

全身の神経を刺激して活力がみなぎり、体力・運動能力が向上します。

⑥味覚を発達させる

噛むほどにじっくり味わえて、薄味でもしっかり美味しさを感じられます。

⑦癌を予防する

唾液に含まれる酵素には食品中の発ガン性物質を抑制する効果があります。

【8020運動】

以前ブログで書きましたが、みなさんは8020運動

ご存知でしょうか?👵👴自分の歯が20本残っていれば、

良く噛めると言われています。8020運動とは、

80歳になっても20本以上自分の歯を保ちましょうという啓発運動です。

一生自分の歯で食事をすることが健康な体作りに繋がります。

【歯がなくなっても諦めず】

すでに自分の歯が20本以下になってしまった方も放置せずに

必要な処置を受けましょう🦷

例えば「入れ歯」ですが、入れ歯をつけている時は歩くリズムが

安定しているのに、はずすとつまずきやすくなるということがあります。

これは、入れ歯を入れることで、ふんばりがきき、転倒防止に

繋がっているのです😊また、舌や頬の動きも大切です。普段から

ストレッチをしてほぐしておくようにしましょう🙋‍♀️

1番大切なことは「よく噛む」ことです❕

味覚を楽しみ、健康を維持出来るように、歯がある方も

ない方も噛む回数を増やすことを習慣としてみたください✨

◆インスタグラム◆ @kiyose_indo

https://www.instagram.com/kiyose_indo/

https://www.indo-dental.jp/

医院外観