清瀬いんどう歯科|清瀬市松山の歯医者・歯科|セラミック治療・ホワイトニング

当院では、機能だけでなく見た目の美しさも考えた治療を行っています。

歯を長持ちさせる

  • TOP
  • 自由診療

セラミック治療イメージ写真 歯を長持ちさせるためには、治療後の歯を二次的なむし歯から防ぐことが大切です。
そのためには、より精度の高い詰め物や被せ物で削った箇所をしっかりと守り、残った健康な歯にも負担をかけない咬み合わせを維持することが重要です。
自由診療で使用するセラミックやジルコニアなどの素材は、保険診療で使用されるメタルに比べて耐久性があり、身体にも優しい素材です。審美性だけでなくお口と身体の健康を守る上でもおすすめの治療です。

インレー

臼歯の比較的小さなむし歯を削った際、空洞に詰める修復物を歯科専門用語ではインレーといいます。
金属、プラスチック、セラミックなど様々な素材があります。

インレーの種類

ゴールドインレー
ゴールドインレー
素材 14K・18K・20K
強度 ★★★★★
天然歯と同じくらいの硬さ
色調
ゴールド色
耐変色 ★★★
変色の可能性がある
一般的に「金歯」といわれる詰め物です。保険の金属と比べ、身体に優しい金属です。歯になじみやすく、天然の歯に近い硬さなので噛み合う歯も傷めません。負担がかかる大臼歯に向いています。
オールセラミックス(ガラス系)
オールセラミックス(ガラス系)
素材 ガラス系セラミックス
強度 ★★★
天然歯より若干硬め
色調 ★★★★★
天然歯に限りなく近い色と
透明感を再現
耐変色 ★★★★★
変色なし
金属を使わず、すべてセラミックで製作した白い詰め物です。どのインレーよりも自然な透明感があり、最も自然な美しさを再現できます。長年使用しても変色がありません。金属不使用のため、身体にも優しく安心して使用できます。
オールセラミックス(ジルコニア系)
オールセラミックス(ジルコニア系)
素材 ジルコニアセラミックス
強度 ★★★★
天然歯より若干硬め
色調 ★★★★
天然歯に限りなく近い色を再現
耐変色 ★★★★★
変色なし
金属を使わず、すべてセラミックで製作した白い詰め物です。自然な透明感と美しさを再現でき、強度があり破折しにくい素材です。長年使用しても変色がありません。金属不使用のため、身体にも優しく安心して使用できます。

クラウン

クラウンとは冠という意味で、金属のみ、プラスチック、セラミック、金属+セラミックなど種類も多数あります。
種類にもよりますが、前歯から臼歯まで広く対応することができます。

クラウンの種類

オールジルコニア
オールジルコニア
素材 ジルコニア
強度 ★★★★★
天然歯より硬い
色調 ★★
自然な色調再現が難しい
耐変色 ★★★★★
変色なし
金属を使わない最も丈夫な白い被せ物です。比較的安価で身体にも優しく安心して使用できます。透明感はありませんが、長年使用しても変色がありません。色調に制限があるため、臼歯に向いています。
オールセラミックス(ガラス系)
オールセラミックス(ガラス系)
素材 ガラス系セラミックス
強度 ★★★
天然歯より若干硬め
色調 ★★★★★
隣の歯に限りなく近い色と
透明感を再現できる
耐変色 ★★★★★
変色なし
金属を使わず、セラミックで製作した白い被せ物です。金属不使用のため、身体にも優しく安心して使用できます。ハイブリッドやメタルボンドよりも透明感があり、長年使用しても変色がありません。最も自然な美しさを再現できる被せ物です。
オールセラミックス(ジルコニア系)
オールセラミックス(ジルコニア系)
素材 ジルコニアセラミックス
強度 ★★★★
天然歯より若干硬め
色調 ★★★★★
隣の歯に限りなく近い色を
再現できる
耐変色 ★★★★★
変色なし
金属を使わず、セラミックで製作した白い被せ物です。金属不使用のため、身体にも優しく安心して使用できます。ハイブリッドやメタルボンドよりも透明感があり、長年使用しても変色がありません。強度があり、自然な美しさを再現できる被せ物です。

コア

コアとは、神経をとった後の歯にクラウンを被せる際、歯を補強するために立てる柱の役割をするものです。
一般的に保険で適用されるメタルのものから、プラスチック、グラスファイバーのものがあります。

コアの種類

ファイバーコア
ファイバーコア
素材 プラスチック
強度 ★★★★
弾性があり破折のリスクが低い
色調 ★★★★★
光の透過性があり
白いクラウンから透けても自然
耐変色 ★★★
変色しにくい
金属を使わず、プラスチックを使用しているため身体にも優しく安心して使用できます。弾性があるため、大きな力がかかった際にも歯が割れる(破折する)リスクが低くなります。光の透過性があり、歯に似た白さのため、セラミックのクラウンを被せる場合は自然で透明感のある美しい歯を再現できます。

歯の黄ばみや着色が気になる・・・

ホワイトニングイメージ写真 歯の黄ばみや着色が気になって、お口元に自信が持てなくなっていませんか?
当院では、医院で行うホワイトニングとご自宅で行えるホワイトニングがございます。
ご自身のライフスタイルに合わせてお選びください。

当院で行うホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングイメージ写真 歯科医院で行うホワイトニング方法です。

歯の表面にペーストを塗り、光を照射することで歯を白くしていきます。比較的即効性があるため、イベントなどを控えた方にオススメです。
ホームホワイトニング
ホームホワイトニングイメージ写真 ご自宅でご自身のペースでホワイトニングが行える方法です。医院で患者様に合わせたマウスピースを作製し、マウスピースに薬剤を入れて一定時間装着することで歯を白くしていきます。

料金

オフィスホワイトニング 1回あたり
6,600円(税込)/1本
ホームホワイトニング(上下)
(カスタムトレー+ホワイトニングジェル6本)
29,800円(税込)
上のみトレー+ジェル4本 18,700円(税込)
カスタムトレー作成 12,900円(税込)
追加ジェル単品(2本入り) 3,300円(税込)

ホームホワイトニングの流れ

1カウンセリング
カウンセリング ・お口の中をチェック
・ホワイトニングを行う前に歯のクリーニングを行い、プラーク・着色を除去(別途費用)
2カスタムトレーの作成
カスタムトレーの作成 ・上下の歯型をとります
・歯科技工所にてカスタムトレーを作成
3トレーのお渡し
トレーのお渡し ・専用のケースに入れてお渡しいたします
4ご自宅でホワイトニング開始
ご自宅でホワイトニング開始 ・日中1~2時間程度を目安に約2週間行います

※ホワイトニングをした直後30分~1時間は飲食は控えてください

メリット

  • カスタムトレーを作成すれば、ご自身のタイミングでいつでも始めることができます。なかなか通院できない方にもおすすめの方法です。
  • トレーは繰り返し使用が可能です。一度中断された後などでも、いつでも再開していただくことができます。
    (むし歯などで歯の形が変わった場合、トレーを紛失した場合を除く)
  • 色持ちがよく、透明感のある自然な仕上がりになります。
  • ジェルは追加購入できます。

デメリット

  • 白くなるまでに時間がかかる場合があります。また、詰め物・被せ物は白くなりません。
  • ホワイトニング期間中は、着色しやすい食べ物や飲み物に注意が必要です。また、トレー着用中は飲食・喫煙はできません。
  • 一時的に歯がしみる(知覚過敏)場合があります。
ホワイトニングの注意事項
・むし歯や歯周病など、口腔内に問題がある場合は、そちらの治療を優先させていただくこともございます。
・効果には個人差があります。白くならない場合もございますので、予めご了承ください。

少しでも気になることがある方は、お気軽にご相談ください。
医院外観