東京都清瀬市松山の歯医者、清瀬いんどう歯科|ブログ

当院では患者様が5年後・10年後、その先も自分の歯でお食事などを楽しめるように正しい歯磨きの方法や個人に合わせた治療内容で健康なお口をサポートいたします。

ブログ

歯肉退縮について

こんにちは🎵 清瀬いんどう歯科の町田です!(^^)!

 

皆さんは歯肉退縮をご存知ですか?

歯肉退縮とは、歯の周りの組織がすり減り、歯根が露出した状態のことをいいます。

 

歯肉退縮は歯の頬側の歯ぐきに良く見られます。

歯ぐきの肉や歯を支える骨が薄いなどの歯肉退縮を起こしやすい環境に、不適切なブラッシングや歯ぎしりなど

過剰な外力や矯正治療などの刺激が加わる事で起きてしまいます😫

 

歯肉が退縮すると、歯ぐきと歯の間にすきまができ、お口の問題の原因となる細菌に感染しやすくなります😢

治療しないまま放置すると、歯の周りの組織と骨構造が損傷して歯を失いかねません。

また、歯根が露出することにより、歯が冷たい水などの刺激に対して過敏になりしみるような痛みが出るようになります。

他にも見た目が悪くなったり、虫歯になりやすくなるという問題も出てきます💦

 

歯肉退縮は多くの人に起こっているお口の病気です。

徐々に進行するので、ほとんどの人は歯ぐきの退縮が起こっていることに気づきません。

ですが、歯肉退縮の程度が軽い場合は正しいブラッシング方法を身に付けることで改善が見込めます✨

正しいブラッシング方法を学び、それを毎日実践しましょう👍

 

 

Instagram📱Twitter @kiyose_indo

https://www.instagram.com/kiyose_indo/

https://twitter.com/kiyose_indo

https://www.indo-dental.jp/

医院外観