東京都清瀬市松山の歯医者、清瀬いんどう歯科|ブログ

当院では患者様が5年後・10年後、その先も自分の歯でお食事などを楽しめるように正しい歯磨きの方法や個人に合わせた治療内容で健康なお口をサポートいたします。

ブログ

塩歯磨きは歯に良い?本当は…?

こんにちは、清瀬いんどう歯科の國井です(^^♪

 

皆さん【塩歯磨き】というものをご存知でしょうか?

この塩歯磨きというものは昔、塩の粒子で汚れが取れる・塩の刺激により唾液を分泌させ口内を綺麗にするなどの考えにより生み出されたものです。

ですが、今の時代は歯磨き粉が広まり手に入りやすい環境の為、塩歯磨きをする方も極端に減ったとは思います。

そこで、実際のところ「塩歯磨きには本当に殺菌効果や洗浄効果があるのか?」ということについて今回はお話させて頂きます。

 

【塩歯磨きに殺菌効果や洗浄効果はある?】

結論から申し上げますと、実はこの塩歯磨き効果は特にありません

汚れが落ちることも、虫歯や歯周病予防になることも、強い殺菌効果があるわけでもないのです。

むしろ塩の粒子で歯を擦ると歯茎を痛める可能性もある為、塩歯磨きはオススメできません

その為、虫歯や歯周病予防・殺菌・口腔洗浄が目的であれば、ドラッグストアなどで売っているフッ素を含む歯磨き粉でしっかりと歯ブラシでブラッシングをするのが一番手軽で効果的です。

もちろん塩に口臭予防やホワイトニング効果もありませんので、口臭予防では日々の歯磨きや歯科でのクリーニング、ホワイトニングであればホワイトニング効果がある歯磨き粉の使用や歯科医に相談するのがオススメです。

 

残念ながら塩に洗浄・殺菌効果はないという結論になりましたが、もし塩歯磨きで口腔ケアをしていた方がおりましたらこの機会に正しい口腔ケアに変えてみて下さい。

何よりも大切なのは毎日の歯磨きだと言うことを忘れず、皆さん健康な歯を保ちましょう😊

 

◆インスタグラム◆ @kiyose_indo

https://www.instagram.com/kiyose_indo/

医院外観