清瀬いんどう歯科|清瀬市松山の歯医者・歯科|ブログ

当院では患者様が5年後・10年後、その先も自分の歯でお食事などを楽しめるように正しい歯磨きの方法や個人に合わせた治療内容で健康なお口をサポートいたします。

ブログ

歯の重さ

こんにちは、清瀬いんどう歯科の田中です(^.^)

皆さんは人間の歯がどのくらいの重さがあるかご存知でしょうか?💡

実は人間の歯の重さは全体で約40gと言われていて、

1本あたりだと約1~1.5gほどです❕

これは大体1円玉と同じくらいの重さになります💰

体重が60㎏と考えた場合、体重に占める歯の割合は

たった0.0007%しかありません。

【象の歯】

生き物の中で歯が特に重いとされているのが象です🐘

お口の両脇から突き出た門歯(牙)は、立派なものだと3m以上もあり、

その重さは100㎏を超えることもあるそうです✨

しかし他には4本の歯しかなく、全て臼歯で、1本の長さは30㎝です❗

臼歯は石のような頑丈さもあり、重さは3~5㎏あるそうで、

歯の表面は洗濯板のようなギザギザとした溝があり、食べ物を上手にすり潰します🍌

歯がすり減って使えなくなると、後ろから新しい歯が生えてきて、

古い歯は前に押し出されるようにして抜けてしまいます🦷

 

歯の生え変わりは、人間の場合だと乳歯から永久歯になる1回のみですが、

象はなんと「生涯で6回」歯が生え変わります😲

また、人間の歯はたった1本失ってしまっただけでも物を噛み砕く能力が40%も低下し、

噛む能力が低下してしまうと、胃などの消化器官に負担がかかってしまいます💦

【歯を失った場合に起こりうる弊害】

*噛み合わせが悪くなる

*歯が伸びる

*顎関節症を起こす

*他の歯がもろくなる

*老け顔になる

*発音障害を引き起こす

*消化器官に負担がかかる

人間の歯は象のように何度もは生え変わりません…😢

80歳になっても歯を最低でも20本残すことを目標に、

定期的なお口のチェックと歯のお掃除に是非ご来院ください🐶💙

InstagramTwitter @kiyose_indo

https://www.instagram.com/kiyose_indo/

https://twitter.com/kiyose_indo

https://www.indo-dental.jp/

医院外観