清瀬いんどう歯科|清瀬市松山の歯医者・歯科|ブログ

当院では患者様が5年後・10年後、その先も自分の歯でお食事などを楽しめるように正しい歯磨きの方法や個人に合わせた治療内容で健康なお口をサポートいたします。

ブログ

舌ピアスのデメリット

こんにちは🎵 清瀬いんどう歯科の町田です!(^^)!

以前舌ピアスをしている方へ対しての診療についてお話させていただきました✨

今回はそんな舌ピアスのデメリットについてお話させていただきます👍🏻

 

●口内の損傷

舌ピアスをすることで口腔内の神経が傷ついてしまう可能性は高くなってしまいます。

そして、その患部から細菌や雑菌が繁殖することにより、様々な病気のリスクを負うリスクがあります😵

主な病気として、心内膜炎や心疾患、脳血管、肺炎、脳血管などが挙げられます。

また、舌は細菌感染を引き起こしやすい部位ですので、感染症にかかる確率も高くなってしまいます👿

 

●口臭

舌ピアスが口臭の原因になってしまうこともあります😮

ピアスホールやピアス自体に食べかすや汚れが溜まり、そこからバクテリアなどが繁殖し口臭の原因になります。

できるだけ口臭を予防するためにも、うがい薬などを使用し、舌全体や口腔内を清潔に保つことが必要です✨

 

●食事

舌ピアスに慣れるまではご飯が食べにくいと言われています。

さらに、誤ってピアスを歯で噛んでしまうなど、歯がかけたり折れたりする心配もありそうです。

また、最悪ピアスが外れ、ピアス自体を飲み込んでしまう可能性も懸念されそうです。

舌癌のリスクが上がる!?

実際のところ、舌ピアスが原因で舌癌になる方は一定数いるようです😭

舌にピアスをつけることで舌が刺激を受け続け、その細胞が癌化してしまうことが原因

さらに、舌は想像よりはるかにデリケートであるため、感染症なども引き起こしやすいと言われています。

舌癌の原因で多く挙げられるのは、飲酒や喫煙による刺激や、かみ合わせなどの刺激によるものです。

舌癌は発見が遅れると最悪の場合命を落としかねないと言われています😭

 

いかがでしたか?

舌ピアスのリスクやデメリットを十分に理解した上で開けることをおすすめします💭

 

Instagram📱Twitter @kiyose_indo

https://www.instagram.com/kiyose_indo/

https://twitter.com/kiyose_indo

https://www.indo-dental.jp/

医院外観