東京都清瀬市松山の歯医者、清瀬いんどう歯科|ブログ

当院では患者様が5年後・10年後、その先も自分の歯でお食事などを楽しめるように正しい歯磨きの方法や個人に合わせた治療内容で健康なお口をサポートいたします。

ブログ

虫歯になりやすい人の特徴

こんにちは、清瀬いんどう歯科の國井です(^^♪

歯科に行く理由として、虫歯が原因の方は多いのではないでしょうか?

なので今回は虫歯対策にも結びつくように、虫歯になりやすい人の特徴をお話させて頂こうと思います。

 

【虫歯になりやすい人の特徴】

歯磨きの習慣がない方

歯磨きは最低1日に1回はしましょう。

理想としましては食事をしてから30分後に朝・昼・晩、そして朝起きてすぐに磨くのが良いとされております。

ですが、忙しく定期的に磨く時間がないという方でも1日の食べカスや歯垢、細菌などを除去するために最低1回は磨きましょう。

 

磨き残しが多い方

歯磨きの回数が多くとも、磨き残しが多いと虫歯になりやすいです。

なので、磨き残しが多いと言われている奥歯を磨くときは念入りに磨いたり、歯と歯の間はデンタルフロス歯間ブラシを使ったりなど工夫して磨くのがオススメです。

 

間食が多い方

1日に食事の回数が多い生活習慣の方は虫歯になりやすいと言われています。

食事の回数=歯磨きが必要な回数と繋がりますので、食事の回数が多い方はそれに伴い歯磨きをする回数も増やすのがオススメです。また、1食をしっかりと食べ、食事の回数を朝・昼・晩の3回にするのも良いでしょう。

 

甘い物を過剰に摂取する方

甘い物は虫歯の原因であるミュータンス菌の増殖に繋がります。

なので、糖分を多く含むジュースや菓子類は過剰に摂取しないように心がけるのが大切です。

このように虫歯になりやすい人にはいくつかの特徴がありますが、みなさんは心当たりがありましたでしょうか?

虫歯になりやすい方でもし心当たりがありましたら、是非この機会に気を付けてみて下さい。少し意識して気を付けるだけでも、虫歯はなりにくくなると思います。

みなさんも是非虫歯になりにくい歯を目指して下さいね😊

 

◆インスタグラム◆ @kiyose_indo

https://www.instagram.com/kiyose_indo/

医院外観