東京都清瀬市松山の歯医者、清瀬いんどう歯科|ブログ

当院では患者様が5年後・10年後、その先も自分の歯でお食事などを楽しめるように正しい歯磨きの方法や個人に合わせた治療内容で健康なお口をサポートいたします。

ブログ

虫歯の初期段階について

こんにちは、清瀬いんどう歯科の國井です(^^♪

 

皆さんは虫歯の初期段階についてご存知でしょうか?

【虫歯の症状】と聞くと大体の人は「痛い」「しみる」「歯に穴が空いている」などを思い浮かべるかと思います。

ですが【虫歯の初期段階】では、実は痛みや染みると言った症状はほとんどありません

その為、痛みや染みると言った症状が出てきた虫歯に関しては、ほとんどのものが大きな虫歯である可能性が高いです。

 

実際、虫歯の初期段階だと「歯の表面が薄っすら黒くなっている」「小さく穴が空いてきている」など目視だけでの判断となります。もちろん歯医者ではレントゲン写真を撮ったり、歯を色染めして虫歯チェックを行ったりとしっかりとした検査を行いますが、自分自身で出来たばかりの虫歯を見つけるのは難しいかと思われます。

 

ですので、虫歯の早期発見をする為にも歯医者での定期検診はとても大切です。

なるべく健康な歯を残す為にも是非歯医者での定期検診には積極的に行き、虫歯のない歯を心がけましょう✨

◆インスタグラム◆ @kiyose_indo

https://www.instagram.com/kiyose_indo/

医院外観